ITP info

HOME ITPと診断されたら 抗CD20モノクローナル抗体

抗CD20モノクローナル抗体

血小板を攻撃する抗体を減らす治療薬です。

ITPの患者さんでは、免疫の異常により血小板を攻撃する抗体が作られますが、この抗体はBリンパ球という細胞から産生されます。「抗CD20モノクローナル抗体」はBリンパ球を破壊して、血小板を攻撃する抗体の産生を減らす注射剤になります。

監修:埼玉医科大学病院
総合診療内科 教授/血栓止血センター長 宮川義隆

PageTop